特殊印刷・UV印刷会社(関西・大阪府・東大阪)の株式会社エール印刷。国内でも導入例の少ない耐水性、速乾性に優れたUV印刷機(ハイデル社製
CD102菊全UV8色ストレート機)を使用。プラスティックケース成型品印刷・UV立体印刷も受けたまわります。短納期、小ロットでご提供致します!
特殊印刷加工技術により、あらゆる市場で新規顧客開拓のお手伝いをいたします。
エール印刷 コンセプト
特殊印刷・UV印刷では技術力と先進設備で差をつけるエール印刷!

特殊印刷・UV印刷、他社に負けない技術力と設備力で販促製品の実現をサポートいたします

当社はお客様とのヒアリングを積み重ねることにより、他社との製品差別化戦略のご提案を使命としております。 特に当社が力をいれております特殊印刷加工技術(※UV印刷加工)により、あらゆる市場で新規顧客開拓するためのコンテンツやデザインをご提案し、販促製品の実現をサポートいたします。

日本初搭載のアンダーキュアUVシステム(透明原反の裏からもUV照射)の導入によりUV印刷にありがちな乾燥不良を排除、特に透明原反で多色多層のシャドー部の乾燥に絶大効果と差別化が実現しました。

日本初搭載のUVシステムで他社と差別化!

透明原反の裏面からもUV照射出来る技術力がエール印刷の強みです

UV印刷加工において弊社の日本初搭載のアンダーUV印刷システムが多様なニーズに対応可能になりました。 フイルムシートのPP・PET・PVC・PC・YUPOなどの合成紙あらゆる蒸着紙などにも印刷可能です。 特に1㎜のPET・1㎜のPC(ポリカ)にも印刷可能です。(マスキングを含むと、1.07㎜位になります。)

YELLオペレーションスタッフの特殊技術・機械スペック・オリジナルインキ・湿し水の確立・極厚対応CTPシステム等により実現し実績を確立致しました。

UV印刷加工の3大メリット
  • 最大の特徴は、瞬時に乾燥するため、印刷の後すぐに加工ができる。
時間のロスがないため、早い納期の商品の場合などに大きな威力を発揮します。瞬時に乾燥するため乾燥時間が不要・皮膜が強いので従来の印刷に比べて耐摩が強い。
  • 応用性に優れていて、PP・PET・PVC・ユポなどの合成紙やアルミ蒸着などにも対応可能。
  • 有害な物質が少なく環境にやさしい印刷。
UVインキはVOC(揮発性有機化合物)を含んでいません。
お問合せはこちらから

独自の技術力で多様なニーズに対応!

先進性と技術力で顧客満足度に自信あり!新しいデマンドニーズを開拓します

IML成型のシートフロント加飾にUVオフ/シルクとのコラボレーションが可能になりました。

UV印刷で特殊加工された印刷物や商品アイテムが日々目にする機会が多くなってきました。
グラビア・コミック雑誌/パッケージ関連/化粧品・家電関連POP等々。
次世代ニーズとして特殊シートにUVオフセット+シルクスクリーンとの融合で成型品をつくることが可能になりました。

※シート成型品に付きましては弊社営業までお問合せください。
お問合せはこちらから

エール印刷は常に最良のコンデションで印刷に集中し印刷オペレーターが機械メンテナンスを管理し顧客満足度、最高品質の製品をご提供させて頂きます。

品質向上・高付加価値のあくなき追求を軸としまして、お客様と一緒に製品/商品を創造できるBtoB戦略を構築致します。 エール印刷の経験値と独創性を発揮しながら、特殊な分野に特化しつつ更なる工場環境の整備・最良の製品を創るうえに於いての全社員の意識革命を促しお客様のための会社として今後更なる変化を目指します。

YELLは多種多様なご要望にお応えします
  • オフセットUV印刷による、色領域の拡大を追求いたします!
  • デザイン性を重視しつつ、プリプレスでのコストダウンを図ります!
  • 小ロット対応可能で、サンプル制作も対応いたします!
お問合せはこちらから